世界遺産学校

国立理系大学院生です!世界遺産検定取得に向けて勉強したことや旅行記をまとめていきます!

2019年11月

・登録年1993年・登録基準(Ⅰ)人類の創造的な表現が示されている(Ⅱ)文化的な交流が示されている(Ⅳ)歴史的に重要な建築様式、建築物群、科学技術の発展を示す(Ⅵ)意義のある歴史的な出来事、伝統、宗教、芸術、に関連するもの   法隆寺の47棟、法起寺の1棟が世界遺産に登 ... もっと読む

・登録年1998年・登録基準(Ⅱ)文化的な交流が示されている(Ⅲ)文化的伝統、文明の存在の証明となっている(Ⅳ)歴史的に重要な建築様式、建築物群、科学技術の発展を示す(Ⅵ)意義のある歴史的な出来事、伝統、宗教、芸術、に関連するもの710年に元明天皇により遷都、造営された ... もっと読む

・登録年1994年・登録基準(Ⅱ)文化的な交流が示されている(Ⅳ)歴史的に重要な建築様式、建築物群、科学技術の発展を示す古都京都の文化財は京都府京都市、宇治市、滋賀県大津市にある17件の構成資産からなる世界遺産。京都は794年、平安京に遷都して以来1000年近く日本の首都 ... もっと読む

・登録年1995年・登録基準(Ⅳ)歴史的に重要な建築様式、建築物群、科学技術の発展を示す(Ⅴ)ある文化の伝統的集落、陸上や海上利用といった人類と環境の交流が示されている岐阜県大野郡白川村荻町と富山県南砺市相倉、菅沼にある合掌造りの集落群が世界遺産に登録されている ... もっと読む

・登録年2013年・登録基準 (Ⅲ)文化的伝統、文明の存在の証明となっている(Ⅵ)意義のある歴史的な出来事、伝統、宗教、芸術、に関連するもの山梨県と静岡県にまたがる富士山は古くから噴火を繰り返し、人々から恐れられてきた。噴火を沈めるため浅間神社を建立した。平安後 ... もっと読む

↑このページのトップヘ