ーー基本情報ーー


palestine-107955_1920



・登録年2014年

・登録基準[1] (Ⅳ)(Ⅴ)

・パレスチナ自治政府


バティールの丘はエルサレム南部にあり、オリーヴ、ブドウなどの段々畑が広がっている。

石造りの壁、地下水を利用した灌漑システムを利用した畑もあり、古くから食料の供給地として繁栄した。

現在この地を占領しているイスラエルがこの地に分離壁の建設を計画していることなどから、パレスチナ自治政府の緊急時登録推薦があり、世界遺産登録と同時に危機遺産にも登録された。






にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット